スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三十四回、取り敢えず文化的勝利達成

予想以上に苦戦した文化的勝利を達成。難易度皇子、指導者はナポレオン。マップはパンゲア・スモールでした。

 序盤からガンジーが領土側に割り込んできてうっとうしいので戦士4体で宣戦。相手が象を緊急生産してきたため、苦戦するハメに。仕方ないのでエリザベスに参戦させる。するといもずる式にワシントンと武則天もガンジーに宣戦。いきなり世界大戦の様相を呈してくる。俺は剣士でガンジーの都市を破壊してから、すぐに和平を結ぶ。

 近くに文化の都市国家があるのを見かけたので、ガンジーから略奪した金でねんごろになる。ついでに早めに戦争を切り上げられたので、余ったハンマーでストーンヘンジを首都に建造。ここから急ピッチに展開していく。システィーナ礼拝堂を建てるため、音響学に向かって一直線で研究を進める。首都にシスティーナ礼拝堂を建造する。

 エリザベスとは交易を行い、ご機嫌を取っている。ハンムラビのネブガザドルは国境問題で一触即発の状態だが、武則天とも仲が悪いようなのでそこまで危険では無さそう。音響学を取った後は一気に火薬まで伸ばして、フランスのUUを出しに行く。途中で偉大な科学者を利用して、技術を先行する。第二都市で銃士隊を生産しネブガザドルを滅亡させる。フランスの版図は大陸最大のものとなった。

 ワシントンから対武則天への参戦要請。部隊を余らせておくのももったいないので、取り敢えず了承しておく。ところがこのとき、ガンジーと武則天の領土を勘違いしており、武則天の領土が何処にあるのか分からなくなってしまった。しかたがないので、その不満はガンジーにぶつけておく。ガンジー一都市を除いて全て失い、ほぼ滅亡状態。武則天は位置的に絡みづらかったので、香辛料をあげて停戦する。

 思ったより文化ののびが悪い。偉大な芸術家を量産し、首都に定住させる。技術は文化を倍加させるラジオを目指す。


 
 このとき、あまりにも文化圧迫をしすぎたのか、気がつけばエリザベスとの関係が悪化していた。そしてまたしても戦争状態に突入してしまう。私は文化的勝利を収めたいと言うに……。こちらの主力銃士隊は近接ユニットである。エリザベスのロングボウは射程3の化け物だった。マスケットはやはり要らないのかもしれない……。

 エリザベスの都市を四つほど落とし、首都ロンドンに迫った辺りで和平を持ち出された。



  おい、ふざけんなw

 あたりまえだが、そんな条件は飲めない。なお、首都を落とした後でも彼女は対等な条件で和平が結べると思っていた。このまま停戦してもあれなので、首都は傀儡都市にしておき、残りの全都市で略奪しまくった。懐が潤ったので全都市にミュージアムを建設する。首都にエルミタージュ美術館を建てるための布石である。

 偉大な技術者の助けも借りて、首都にキリスト像を建設する。キリスト像は社会体制のコストを下げるわけだが、それでも必要な文化が全然足りない。黄金時代を連発してグローバル化の技術を取得し、シドニーオペラハウスで最後の社会体制を取得する。5つのブロックが完成し、これでようやくユートピア計画が始動できる。



 こう聞くとなんかガンダムに出てきそうな計画名だが、これであと15ターン持たせるだけで勝利が確定する。むろん制覇した方が早かったのだが。西の方では今度は武則天が宣戦布告し、国境を脅かしている。第二都市で建てまくった遺産の性で、都市の防衛力が半端ではないのだが、念のために壁と城を緊急生産して適当にあしらう。

 

 勝利。
 
<今回のまとめ>
 ・途中から体制ツリーが伸びない。本気で伸びない。
 ・遺産がかなり重要。システィーナ礼拝堂。キリスト像はほぼ必須。無いと終盤泣きを見る。
 ・神託所とシドニーオペラハウスがあれば楽。コストは変化しないのでできるだけ取っておきたい。
 ・偉大な芸術家はあまり役に立たない。エンジニアかサイエンティストを出しておいた方が無難。
 ・基本、技術優先の方がよさげ。少しでも早くキリスト像を建てたい。
 ・歩兵はライフルの技術を無視しても生産できるが、マスケットからのアップグレードはできない。
 ・UGツリーはマスケット→ライフル→歩兵となっている模様。
 ・戦車は登場させるのが微妙に遅くなるので、歩兵での先攻ラッシュもできそう。鉄が無くても安心。



<ピックアップ>
痛いニュース(ノ∀`) : 中国、日本に謝罪と賠償要求
 最近ごたごたが続いていた中国との問題ですが、民主党の頭の悪さを露呈する形になりましたね。もういい加減に与党から降りたらどうよ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ごくふつう

Author:ごくふつう
日々思ったことなどを連ねているだけの正に雑記です。ゲーム、新技術、PC、なんか気になった話等のまとめとかが主なネタ。タイピング、文章の練習を兼ねて執筆しております。

最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。