スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第十一回、エラーセクタ

自分はHITACHIかWestan DigitalのHDDしか使わない主義だ。前に、SamsungのHDDで酷い目にあったことがあるからなのだが、今回はWestan DigitalのHDDでトラブルが起こる。今所有しているHDDの中では一番新しかったWD15EARSというやつなのだが、こいつが結構なくせ者。

 そもそも、XPでの使用に一手間必要な代物で、何故かは知らないが、自分の環境ではジャンパピンを使用してフォーマットしても、速度が改善しない状態である。SATAコントローラがインテルのものではないのが原因ではないかと踏んでいるが、ともかくWDのフォーマットツールを使って、フォーマットし治して使用している。

 そんなこんなでデータストアとして運用していたわけだが、ついこの間、このHDDに書き込んでいる最中にブルーバックを起こした。何事かと再起動してみると、ディスクチェック画面が表示される。しばらく待ってOSが立ち上がるが、CrystDiskInfoを使用してみると、いきなり3桁のエラーセクタ代替保留がでている。おいおい。

 少々怖かったのだが、様子を確認しながら使ってみることに。さしあたって問題を起こす気配はない。しかし、しばらく経ってから、読めないファイルが発生。エディタ側からは開くのだが、途中で止まる。恐る恐るCrystDiskInfoを立ち上げてみると、やはりエラーセクタが増えている。これはまずいとチェックディスクに回復のチェックを付けてかけてみる。これがつい先週のことである。だが、ここでまたトラブルが起こる。恐らくはEARSの仕様によるものだと思われるが、OSからのチェックディスクで修復処理まで行うと、途中で処理が止まる。99%までは進むのだが、そこで一日かけても先に進まなくなってしまった。

 今、価格コムのユーザーレビュー等を確認したのだが、どうやら似たような症状が発生している人が、ちらほらいる模様。これは、EARSシリーズの欠陥になるのだろうか。次のWD20EARSではどうなっているのか気になるが、さすがにまた同シリーズを買う気にはなれない。P5Qちゃんは普通に使えているのになぁ……。



<気になったこととか>

電子書籍の利用意向、前回調査より17.9ポイント増の64.3% 利用端末価格「5,000円以下」希望が3割超、実態と乖離|国内調査|市場調査・インターネットリサーチの【楽天リサーチ】
リーダーの価格は個人的にはどうでもいい。問題はメディアの方が高価で、品揃えが悪いこと。

最新版「Amazon Kindle DX」発表、379ドルに値下げ、コントラスト50%向上 -INTERNET Watch
でも、流石に高いです……。

ねたたま! : ★何か恨みでもあるんでしょうか(;^ω^) - ライブドアブログ
何か恨みでもあるんでようね。

台湾の“萌え軍事本”(最高研究機関公認)がストパンっぽい:【2ch】ニュー速VIPブログ(`・ω・´)
韓国や中国にもこういう部分は見習って欲しいな。

ドイツではヒットラーの演説を着メロにすると逮捕される これ豆な:アルファルファモザイク
自分としてはヒトラーの人間くささが結構好きだったりします。無論、やってしまったことは許されることではないが、どちらかというと時代に翻弄されてしまった人というイメージが強い。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ごくふつう

Author:ごくふつう
日々思ったことなどを連ねているだけの正に雑記です。ゲーム、新技術、PC、なんか気になった話等のまとめとかが主なネタ。タイピング、文章の練習を兼ねて執筆しております。

最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。